2017-02

泣いてきました

2017年の観劇初めは、宙組だったんですが、アップしたいのはこっち
名古屋まで行ってきました
前回名古屋に行った際、もう二度と来ることはないかなーと思っていましたが、そんなことはなかったよ
宙組ならばわかるけど、まさかの雪組で遠征しちまったよ
演目は、両方とも再演ではありましたが、大好きな作品だったし、大劇場でみたショーが面白かったしね
更に、配役が発表になって「貴姫:桃花ひな」っていう文字を見て
「ひゃあ~~~~~、もっと日程長くしてチケット頼んでおけばよかったよーーーー」ってなりました

宝塚歌劇 雪組公演
『星逢一夜/Greatest HITS!』 @中日劇場
2017年2月13日 12:00
2017年2月14日 12:00/16:30 
2017年2月15日 12:00

星逢

お芝居は、大劇場の時とセリフも少し変わっていて、また新しい星逢がそこにはありました
どっちも好きだけど、中日バージョンの方が救いがあるような気がした
しかし、しかしだね、ホントいい加減お芝居見て泣くのどーにかしたい
毎回毎回見るたびに泣くのは、どーしたって目が腫れる
泣きたいわけじゃないし、なんなら泣きたくないわけ、頭痛くなるし・・・でも泣ける
だいたい泣き所は一緒かと思いきやそーでもなく
ちょび康が、紀之介がいなくなるのが寂しいって言って泣くとこと
一揆の場面のだいもんとちぎちゃんが背中合わせになって笑うところ
最後のがおりのお芝居、上手~
ラスト子供に戻る場面、ここはもう絶対泣いちゃうなぁ~
ウルっとかのレベルではない泣きっぷりなんだよね(笑)
しかも回数を重ねる方がよりスピーディーに泣けるという・・・

で、お目当ての桃ちゃんの貴姫
まー、なんつーのかな
高貴な姫ですよ、うちに秘めた芯の強さがセリフやしぐさでビシバシ感じるし
セリフもいっぱいあるんだ~
せしるの貴姫とはまた違ったアプローチの仕方をしているようですが、私は断然桃ちゃん派←当たり前か
ちぎちゃんとの舞も品があるし、顔はもちろん、所作が美しいし、着物も似合ってる
頭に沢山装飾品がついている方がさらに似合うという
桃ちゃんの貴姫を見るだけでも、中日まで行ったかいがありました、大絶賛(贔屓目といわれればそうですが)
で、桃ちゃんは一揆の場面にも、おもいっきり出てるんだよねー
最初はわかんなかったけど、見つけたらさ、顔も汚してるし誰よりも戦ってた(驚)
そんなこんなで、桃ちゃんを中心に見てるわけだけど、泣いてしまう星逢でありました

ショーは、もうね、私的にマンボジャンボな大ちゃんに元気をたくさんもらった構成でした
あの場面大好き
でも、本当はクリスマスメドレーがこの上なく好きだったものとしては、少々物足りなかったりしないわけでもない
何が好きって娘っ子の衣装が超可愛かったんだよね、桃ちゃん超似合ってたもん
まっ、でも新場面のあのふりふりの衣装も可愛いんだけど(要は全部いい)

ショーは、プロローグから客席おりがあって、もうテンションあがります!!
ちぎちゃんのサービス精神旺盛なとこは、ホント素晴らしい
桃姫はというと、ひゃあ~、かわいい~(それしか言えない)
舞台袖にはけるとき、凪様とハイタッチしたりしているとこを見ては
「ちくしょー、同期萌えかよ」とかってニマニマしちゃうし
大ちゃんとやカリちゃんとアイコンタクトしちゃうとこは、もう私も絶対見逃したくない‼!って思うし
大変さ~
ショーは清く正しく桃ちゃんを見て楽しみました

で、おっ、となる子がいましてね
プログラムを見るにたぶん蒼井美樹ちゃんのご様子
特にショーで桃ちゃん出てない場面で、ぼーっと見てると「ハッ!?」と目をひくダンサーを発見
キレッキレなダンスと大きな目、なんだか目を引きました

3日間という短い期間ではありましたが、やっぱ雪組最高だ
早々に中日ロスに陥ったので、「Greatest HITS」の実況CDポチリ
音楽聞いただけで、脳内で桃ちゃんが踊る様子が再現されて楽しいでーす

2016年のまとめ

2016年もたくさん舞台を見たなーと思います
宝塚以外で観た舞台に軒並みはまってしまい、後半えらいことになってましたが楽しい1年でした
とりあえず決めたこともあるし、来年も追っかける1年にしたいなあ

1番は、今も記憶に新鮮に残ってます
「貴婦人の訪問」
エリザベートのゾフィーが良かったので、軽い気持ちでチケットを取ったんだけど、あの時の自分、ホント偉い‼!!
結局福岡公演、皆勤賞レベルで見てしまいました
後悔は全くなく、もっと観たいというのが本音
今でもパソコンを開くとPV観ちゃってます
涼風真世にはまったけど、昔の映像みても特別何も~だから歌声と演技が好きって感じなのかな
一時的なものなのかもしれないので、もう少し見てみないとね

2番は、エリザベート
ちょうど期間を同じくして宝塚版と東宝版を見れたわけですが、私が好きなのは東宝版
DVDも購入して、家でも楽しめる環境整ってます
ただ、映像鑑賞途中でやめるのは嫌だから、見る時は3時間余裕があるときと決めてます←どーでもいいね
宙エリザのBlu-rayは、購入しているもののまだ開封すらしていない状態
このまま観ないつもりかしら??

宝塚での1番は「るろうに剣心」ってか、雪組公演のすべてが良かったです
もう、ちぎみゆが好きすぎる
来年はトップコンビが卒業しちゃうから、今から寂しくてしょうがないとこですが
中日もラストの公演も観に行くぞ!!と思ってるよ

2016年まとめ


宙組
『Shakespeare~空に満つるは尽きせぬ言の葉~』/『HOT EYES!』 8枚
『王家に捧ぐ歌』‐オペラ「アイーダ」より‐ 2枚
『ヴァンパイア・サクセション』 8枚
『エリザベート‐愛と死の輪舞』 4枚
『バレンシアの熱い花/HOT EYES!!』 5枚

雪組
『るろうに剣心』  8枚
『ローマの休日』 2枚
『私立探偵ケイレブ・ハント』 『Greatest HITS!』 5枚

『エリザベート』  4枚
『貴婦人の訪問』 3枚

映画中継 2枚
お茶会 8回

記録

宝塚歌劇 宙組公演
全国ツアー公演『バレンシアの熱い花/HOT EYES!!』 
2016年12月2日 14:00/18:00 北九州ソレイユホール
2016年12月3日 14:00/18:00 福岡市民会館
2016年12月4日 15:00


もう昔のことすぎて何も覚えてない
ただ観たという記録だけ残す
市民会館の椅子が嫌いでね、お尻が痛くなるからもうね苦痛でしかなかった記憶

千秋楽

『貴婦人の訪問』 
2016年12月11日 12:00  キャナルシティ劇場

ラスト

福岡公演の千秋楽観てきました
あー、これで本当に終わりなのかしら??そんな気分
帰宅早々、スケジュール帳と通帳を眺めながら「ここ行けんじゃないか?」と検討を始めたので
「こりゃいかん」と思考を変えるために、掃除に洗濯(ただ単にやってなかっただけなんだけど・・・)開始し
実際に行動に移すことは、自分の意思で全力で阻止しました

このまま年末まで忙しく過ごせば、よからぬ考えも出てこないだろうということで・・・
と思いながら、せっせと梅田行きを模索中、病気だ・・・

本日のクレア様もホント素晴らしく、あれほど感情移入できない役なのにうっかりほんとうっかり涙が出た
決してストーリーに入り込んで泣いたのではない
ただただ涼風真世という女優の演技に感動して泣いたということを強く言いたい!!

アルフレッド@山口裕一郎
久しぶりに舞台で観たのかな
あの独特の感じがねー・・・アルフレッドはあんな感じでいいんだろうね
クスっと笑える場面もあったり・・・
涼風さんとの身長差はホント萌えるのでそれはいいかな

マチルデ@瀬奈じゅん
まさか、ここであさちゃんに会えるとは・・・
アルフレッドのこと本当に好きだったんだろうね~って思った
この役は、もともとはおささんだったんだよね
初演を見てないから、あさちゃんでなんの違和感もなく見れたのはラッキーだったかな
初演のPVなんかを見ちゃうとやっぱちょっと違うのかな?と思ってみたりしないでもない
涼風さんの線が細いから、あさちゃんがすごいおっきく感じてね
あさちゃん若干ふとましくなったんじゃないだろうか
特にラストの衣装とかラストの銀の衣装とか・・・まっ、いっか

クレア @涼風真世
私が、こーゆー強い女の人が好きでね、必然的にこのストーリ展開が好み
それに加え、はまり役かな?かなめさんの演じるクレアがとても私の心を揺さぶります
舞台で泣く演技を見るのってすっごい好きなんだけど、このクレアもねー泣きますね
かなめさんの泣きっぷりもすごい入り込んでしまって、私の心ギューって痛みます

しばらくはかなめさんで再演を繰り返してほしいな
で、今のかなめさんぐらいの年齢になったら演じてほしい人がいるんだー
もう1人のかなめさん、凰稀かなめさん、演じてほしいなー
2人なんか似てると思うんだけどな~どうだろか?

楽曲が好きすぎるので、いつの日かCDとかにならないかな
クレアの激しいナンバーめっちゃ聞きたい!!!

お願い、偉い人~‼!

我慢できない人

昨日興奮冷めやらず勢いのままブログを書き就寝
早朝から予定があったので用事を済ませ帰宅
思った以上に時間的余裕が生まれてしまったのが全てもの間違い
某所でチケットを探し、12時公演に駆けつけてしまった・・・
誰か私に「我慢する精神」とやらを吹き込んでほしいところ
こんなにお金使ってますけどね、冬のボーナスはもうないに等しいわけでして(別件ですでに使用済み)
今後もいろいろありまして、さて、どこから捻出しようかな~
残るは年末ジャンボただ1つって感じですが、今回それすらも購入できないほどの財政状況だということを
戒めとしてここに残しておく

『貴婦人の訪問』 
2016年12月10日 12:00  キャナルシティ劇場

IMG_5487.jpg

本当は、下手が良かったんですが、まぁ文句は言えません
本日のクレア様、大変お美しく、お芝居は迫力があり、でも悲しみや憎しみといった感情も大爆発
そして恨みとかのネガティブな感情とと同じくらい愛情も感じるという
この役は、涼風さん以外ははまらないだろうな~ってそんな気持ちで見てました

ストーリーを知ってからの2回目は、また違う感情で見れるので好きです
昔お友達が「舞台は2回目から』って言ってて、それは本当にそうだなーと思うわけで
2回目だからわかること、2回目だから響く感情があります

クレアの森の場面は、そーゆー意味でかなり好きなシーンになりました
1幕ラストの「あっ、仲良くなるのかなーなるのかなーあっ、ならない‼!」ってなって
クレアが「死んでも許さない」って言い放つとこなんか鳥肌立ちます
女って怖いわ~
でも、そうさせたのは、アルフレッドのせいなわけで、しょうがないわけです

最後のクレアの「人殺し」という言葉、胸が痛いわ・・・(私は完全にクレアの立ち位置で見てる)

お金のために女を捨て、お金のために女と一緒になる
お金を手にした女は復讐を、幸せを手にしたと思われた女も復讐?を(ここは違うかも)
私はねー、そうね、クレアみたいにお金を手にしても幸せじゃないみたいにはなんないかな?
お金手にしたら幸せでしょ!?って思います

あー、なんか脱線、話し戻して
かなめさんが着ている衣装で一番すきなのは、パーティーの時の黒とゴールドの衣装
ゴージャス感半端ないし、超スタイルいいのがわかる
スタイルがいいと感じるのは、腰にベルトのようなものがついている黒の衣装も同じ
あっ、この写真の衣装だわ、うん、スタイルいいわ~
痩せてるのに、あんなに声が出るってホントすごい
そしてかなめさんの歌声が、私にとってはとても心地いいんだよね

あふれる思いはとりとめがないから、この辺で
明日も観に行くから(これはもともと行く予定だった)総括は明日にでも・・・

これ、完全余談なんだけど、クレアって、桃ちゃんがローマの休日で演じてた役名と同じ
ホント、どーでもいいんだけど、勝手にホント勝手に私が運命感じているという・・・クレアいい名前です

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

Author:シマ
食生活改善のために始めた
ブログでしたが
改善はムリなので、やめました。。。

日々の出来事
好きなことや楽しかったこと
最近は観劇日記なんかを
気の向くままに。。。書いてます

偏ったこだわりを持って
毎日楽しく過ごしてます

最近の記事

FC2カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

シマの部屋

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる